横浜市での安く引越しする方法

  • HOME »
  • 横浜市での安く引越しする方法

横浜市のイメージは「港と中華街と洗練された街並み」。
海もあり、山もあり、都会でもあり、憧れの街です。
横浜市での安く引越しをするにはどうしたらよいでしょうか?

引越し業者を決める

引越し見積一括サイトを活用する事は基本中の基本です。
私も初めは知らずでしたが、“引越し料金LAB”という引越し情報サイトで知りました。
※この引越し料金LABというサイト、意外と人気があるようで、あちらこちらのサイトでも紹介されていました。
 引越し業者の評価、口コミは勿論の事、単身~家族引越しまでの悩み事、裏技、そして値段交渉方法まで載っていました。
 サイトはこちら→【引越し料金LAB

一括見積りサイトも2~3サイト以上で見積もりを依頼することです。
見積もりサイト毎に同じ引越し業者でも提示される価格が違うこともありますので、比較してみることが大切です。
一括見積もりサイトで比較する時に、個人情報を記入しますので、セキュリティがしっかりしているサイトを探すことも大切です。
一括見積もりを入力すると、依頼した引越し業者から電話やメールで見積もりが届き始めます。
全社に訪問の見積もりを依頼して対応する事はできませんが、荷物や引越しの日程を訪問見積もりで確認してもらうことも必要ですので、いくつかの業者を選んで必ず訪問見積もりをしてもらいます。
訪問見積もりの時に、今すぐ決めたら、○○万円値引きします、というセールストークには注意してください。必ず、いくつか比較していることを伝えます。
今すぐと言われて、段ボールを受け取ってしまったり、仮契約をしてしまうと、その後に見積もりに来てもらった引越し業者にしたいと思った時に違約金が発生する場合がありますので、注意が必要です。
道路が狭い時の引越しトラックの積み替えや時間が超えた時の対応、見積もり時よりも荷物が多くなってしまった時の対応等あらかじめ確認しておきます。別料金となる場合もありますので、確認は必要です。確認する事が分からない時は、一括見積もりサイト等に確認する事などのチェック項目がありますので、参考にするとよいでしょう。予想外の出費は割り増し感を強く感じてしまいます。
私がお薦めする一括見積りサイトを念のためご紹介しておきます。
引越し価格ガイド
みんなの引越し(価格.com)

引越し距離や荷物の量で引越し業者を決める

市内での引越し。近距離での引越し。単身の引越し。荷物が少ない引越し等の場合は、地元の業者を選ぶことも一つの選択肢です。
地元の中堅の引越し業者は、地元の業者同士の競争や大手との競争があるので値引き率が大きくなることがあります。価格の交渉が得意な人には向いているかもしれません。
スタッフのレベルやサービスの質については、見極めが必要です。また、破損や事故の時の補償も確認が必要です。
軽貨物や宅配業者の単身パックと言われる引越しシステムを利用する事も引越しを安くできる方法です。
一括見積もりサイトのキャンペーンや特典も最大限活用して、お得な引越しを実現しましょう。

PAGETOP
Copyright © 神奈川県の引越し情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.